現在の住まいに住み替えた時の話

私が現在住んでいるのは、3年前に建てた注文住宅のマイホームです。

現在の住まいに住み替えた時の話

私が現在住んでいるのは、3年前に建てた注文住宅のマイホームです

● 36歳 女性
私が現在住んでいるのは、3年前に建てた注文住宅のマイホームです。

いずれは一戸建てを購入したいとは思っていましたが、できればその時住んでいた地域とそう離れていない場所で、当時3歳だった長女が幼稚園や保育園を途中で変わらなくて済むように、入園前にマイホームを購入できたらと考えて、家探しを始めました。

当時住んでいた場所は、私にも夫にもそれほどなじみのない場所でしたが、3年ほど住んで友達もできたし、買い物などの便利もよく、公園も多くて子育てをする上でも住みやすかったので、できるだけその近くで新居を構えたいと探していました。
そんな中、土地を購入して注文住宅を建てるということになりました。

それまで住んでいたところから、車で5分ほどのところに家を建てたので、それまでの友人とも会うことができるし、気に入っていた公園やお店にも行くことができ、生活圏がそれほど変わらなかったので、引っ越し後に対する不安もなく住み替えることができました。

私は現在、妻と子供が二人います

● 37歳 男性
私は現在、妻と子供が二人います。そして3年前、念願のマイホームを購入して、現在の家に住み替えをしました。

現在のマイホームに住む前は、少し大きめの賃貸マンションに住んでいました。
2人目の子供が生まれたので、マイホームを購入して住み替えようと思いました。
マイホームを購入して住み替えるまでは、比較的スムーズに行きました。

まず、マイホーム探しのために色々な不動産業者を見て回りました。
最初に行った不動産業者は、物件を色々紹介してくれるのですが、説明があやふやで信用できなかったので、他の不動産業者に行きました。
そして、その不動産業者の紹介した物件が、一回見ただけで気に入ってしまい、また不動産業者の人も親切だったので、その物件を購入することにしました。

この時の物件が現在のマイホームです。
無事契約手続きや売買手続きが終了して、マイホームを購入することができました。
最初に入居した時は、最高でした。